大阪の外壁塗装・屋根塗装、サイディングの張替え、防水工事などの外装リフォームは街の外壁塗装やさん大阪平野店へ。

外壁の塗り替えなら街の外壁塗装やさん大阪平野店

街の外壁塗装やさん大阪平野店

〒547-0003

大阪府大阪市平野区加美南5丁目1−14−202号

TEL:0120-4116-37

FAX:06-4303-6172

実績ナンバー1!大阪府で多くのお客様に選ばれています!
お問い合わせ 点検・調査・お見積り・ご相談など無料で承ります!

お電話でのお問い合わせ

phone0120-4116-37

[電話受付時間] 9時~19時まで受付中

メールでのお問い合わせ

モルタル補修のやり方:ひび割れや剥がれの対処法を徹底解説


  DIYやリフォームに興味があり、住環境を自分自身で改善したいと考えている方へ。 住んでいる家のモルタル壁や床にひび割れや劣化が見られることはありませんか。 放置すると、見た目の悪化だけでなく、建物の構造的な問題にも繋がる可能性があります。 この記事では、モルタル補修の基本知識から具体的なやり方まで、わかりやすく解説します。 自信を持って、モルタル補修に取り組めるように、ぜひ最後まで読んでみてください。

□モルタル補修の基礎知識と重要性

モルタルは、セメント、砂、水などを混ぜ合わせて作られた建築材料です。 強度が高く、耐久性に優れていることから、壁や床の仕上げ材として広く使用されています。 しかし、モルタルは経年劣化によって、ひび割れや剥がれなどの問題が発生することがあります。

1: モルタルの特徴と欠点

モルタルは、強度が高く、耐久性に優れている反面、以下のような欠点も持ち合わせています。 ・水分に弱く、ひび割れや剥がれが発生しやすい ・柔軟性に乏しく、地震や温度変化による影響を受けやすい ・表面がザラザラしていて、汚れが付きやすい

2: モルタルのひび割れが発生する原因

モルタルのひび割れは、様々な原因によって発生します。 ・経年劣化による乾燥収縮 ・地震や温度変化による伸縮 ・施工不良による強度不足 ・基礎の沈下や地盤の動き

3: モルタル補修の重要性

モルタルのひび割れは、放置すると以下の様な問題を引き起こす可能性があります。 ・見た目の悪化 ・雨水の浸入による腐食 ・建物の構造的な弱体化 ・シロアリの発生 これらの問題を防ぐためには、早期に適切な補修を行うことが重要です。      

□具体的なモルタル補修のやり方

モルタルのひび割れや剥がれを自分で補修する場合は、以下の手順で行いましょう。

1: ひび割れの確認と清掃

まずは、ひび割れの状況をしっかりと確認しましょう。 ひび割れの幅や深さ、原因などを把握することで、適切な補修方法を選択できます。 ひび割れ部分の汚れやゴミを、ブラシや掃除機で丁寧に清掃します。

2: ひび割れ箇所の処理

ひび割れが深い場合は、モルタルを充填する前に、ひび割れを大きく広げる必要があります。 これは、ひび割れに沿ってV字型に切り込みを入れることで、モルタルがしっかりと密着するようにするためです。

3: モルタルの調合と充填

モルタルは、セメント、砂、水などを混ぜ合わせて作ります。 適切な配合でモルタルを調合し、ひび割れ箇所に充填します。

4: モルタルの乾燥と仕上げ

モルタルを充填したら、十分に乾燥させます。 乾燥後、モルタルの表面を平らにならし、仕上げを行います。

5: 補修箇所の保護

補修箇所が乾燥したら、防水剤や塗料などを塗布して、保護します。  

□まとめ

この記事では、モルタル補修の基礎知識と具体的なやり方について解説しました。 モルタルのひび割れは、放置すると様々な問題を引き起こす可能性があります。 自分で補修することで、住環境を改善し、建物の寿命を長く保つことができます。 この記事を参考に、自信を持ってモルタル補修に挑戦してみてください。
大阪市、八尾市、東大阪市やその周辺のエリア、その他地域で外壁・屋根の塗り替え、リフォーム前の無料点検をお考えの方へ

住まいの塗り替え、リフォームの点検、お見積りなら街の外壁塗装やさん大阪平野店

ご不明点やご相談など塗装のことなら
何でもお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ 9時~19時まで受付中
phone0120-4116-37
街の外壁塗装やさん大阪平野店へお気軽にお問い合わせください!